市のキャラクター マリン

〔問合せ〕

 大網白里市観光協会 事務局
 〒229-3237
 千葉県大網白里市仏島72番地
 (大網白里市産業振興課内)


〔電話番号〕
 0475‐70‐0356
〔ファックス〕
 0475‐72‐9134


※土日祝を除く8時30分から17時15分まで

大網白里市観光協会

2017オープンガーデン大網白里


個人のお庭を公開する、オープンガーデンを開催しています。

一斉公開日は、平成29年5月13日(土曜日)、14日(日曜日)です。

それ以外の公開日については、各庭ごとに異なりますので、下記チラシをご覧ください。

 

また、一斉公開日にガーデン巡りバスを運行いたします。

詳しくは、下記チラシをご覧いただくか、または、まちづくりサポートセンター(0475-72-8278)までお問合せください。

2017オープンガーデン大網白里チラシ
お庭一覧/ガーデン巡りバスコース/注意/問い合わせ
chirashi.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 841.8 KB

九十九里パワースポット浜の七福神プレゼント付きスタンプラリー開催

期間中、希望する賞品の観光協会のスタンプを含め、3つ以上のスタンプを集めて、平成29年5月10日(水)までに応募ください。

(当日消印有効)

 

◇開催期間

平成29年3月1日(水)~平成29年5月7日(日)

 

◇スタンプ設置場所

布袋尊・・・・四社神社(横芝光町観光協会)

大黒天・・・・五所神社(山武市観光協会)

恵比寿・・・・八坂神社(九十九里町観光協会)
寿老人・・・・要行寺(大網白里市観光協会)
毘沙門天・・真光寺(白子町観光協会)
弁才天・・・・清泰寺(長生村観光協会)
福禄寿・・・・観明寺(一宮町観光協会)


◇賞品

とうもろこし1箱・・・10名(横芝光町観光協会)

野菜詰め合わせと蓮沼ウォーターガーデンペア招待券・・・5名(山武市観光協会)

サンライズ九十九里ペア宿泊券・・・3組(九十九里町観光協会)

海産物詰め合わせ・・・5名(大網白里市観光協会)

白子の宿ペア宿泊券・・・3組(白子町観光協会)

アイガモ米5キロ・・・5名(長生村観光協会)

長生メロン・・・5名(一宮町観光協会)

 

※応募はがきの設置施設は各観光協会にお問合せください。

※大網白里市は、要行寺・大網白里市役所・中央公民館・分庁舎・中部コミュニティセンタ・白里公民館・農村環境改善センタに設置しています。


ぐるっと房総お得キャンペーン

千葉県内約440か所で、入園料の割引、飲み物のサービスや1品サービスなど、ちょっと嬉しいお得なサービスが受けられます。

パンフレット裏面のアンケートに答えて、プレゼントが当たるかも!

 

大網白里市内では、古民家食堂もちづき・浜茶屋協栄・密漁船・山武緑の風大網店・リバティサーフの5店舗が参加しています。

是非、ご利用ください。

 

  • パンフレット配布施設 主なSA・PA、道の駅、市内公共施設など

 

問い合わせ

 千葉県商工労働部観光誘致促進課

 電話 043-223-2412


スタンプラリーさんぶNo.1グルメフェア

スタンプ2つで応募できるお気軽なスタンプラリーです。

景品には、特製クオカードと地域の特産品のセットを用意しました。

是非、ご参加ください。

 

 スタンプラリー応募要項

  • 実施期間 平成28年12月1日~平成29年1月31日
  • 応募締切 平成29年2月10日(当日消印有効)
  • 応募方法 当パンフレットに掲載された飲食店で指定グルメを注文するか、買い物施設で指定金額以上の買い物をし、当ハンプレットを提示することで、応募用紙にスタンプがもらえます。スタンプが2つ集まったら、応募用紙のアンケートに回答し、必要事項を明記の上、ご応募ください。

 ≪注意事項≫

 スタンプのうち1つはグルメのものが必要です。

 同一店舗での押印は無効となります。

 必要事項は必ずご記入ください。

 

※パンフレットは、スタンプラリー参加の飲食店・買い物施設ほか、宿泊施設、市役所、分庁舎、公民館、農村環境改善センター、山武振興事務所ホームページで入手できます。


平成29年白里海岸元旦祭

新年の到来を祝って、元旦祭を開催します。

雄大な太平洋から昇る初日の出を拝みに白里海岸へお越しください。

 

  • 日時 平成29年1月1日 5時から

          (日の出時刻は6時47分頃)

  • 内容 よさこい演舞、甘酒・紅白餅配布、松明灯火

※会場周辺は混雑が予想されます。

例年、6時頃には会場駐車場が満車になりますので、乗り合わせでお越しくださるようお願いします。

千葉県立美術館コレクション展(終了しました)

今回の千葉県移動美術館では、浅井忠とバルビゾン派の作品のほか、浅井に学んだ石井柏亭などの近代洋画家の作品、富取風堂、渡辺学など千葉県ゆかりの作家による日本画、彫刻・工芸・書等各分野の名品が展示されます。

 

  • 日時 平成28年11月2日(水)~11月13日(日)

          午前9時~午後5時

  • 会場 大網白里市保健文化センター3階ホール
  • 問合せ 大網白里市生涯学習課
  • 電話 0475-70-0380

 

詳細は大網白里市公式ホームページへ 


第14回文化フェスタin本國寺(終了しました)

14年目を迎えた「文化フェスタin本國寺」は、講談師の一龍斎貞山・貞鏡父娘による講談の公演です。

千葉県指定文化財のある本国寺で、日本の伝統芸に親しみながらお過ごしください。

 

  • 日 時 平成28年10月23日(日曜日)午後1時20分
  • 会 場 宮谷・本國寺本堂(大網白里市大網3002番地)
  • 内 容 一龍斎貞山(講談)、一龍斎貞鏡(講談)、鏡味味千代(太神楽)、田辺凌天(講談前座)
  • 入場料 2,000円
  • 問合せ 大網白里市生涯学習課
  • 電 話 0475-70-0380

 

詳しくは、大網白里市ホームページをご覧ください。

朝市・白里遊楽市からのお知らせ


下谷八坂神社天王祭が行われました。

平成28年7月17日に行われた下谷八坂神社天王祭(別称:下谷天王様)の祭礼模様です。

このお祭りは、毎年、旧暦の6月7日に行われており、山車1基、子供神輿1基、大人神輿1基を用い町内渡御(現在は四天木11区、12区が中心)及び白里海岸にて汐ふみが行われています。(近年は7月中旬の日曜日に祭礼を開催しています。)

 

動画は「ギャラリー」の「下谷八坂神社天王祭」からご覧になれます。

我がまち魅力発見ツアー

ガイドが同行し、自然や歴史など、見どころをご案内します。

まだ知らない本市の魅力を発見しませんか。

 

  • 日 時 平成28年10月22日(土曜日)午前10時~午後2時
  • 場 所 小中池公園集合(小雨決行)
  • 参加費 200円
  • 持ち物 弁当、飲み物
  • コース 熊野神社、砂田ずい道、ミチハド池ほか9キロ
  • 問合せ 大網白里市自然観察ガイドの会
  • 電 話 0475-72-8521

産業文化祭(産業の部)

地元で採れた新鮮で安心安全な地元農産物や、海産物、植木、盆栽、日用雑貨などが販売されます。

また、姉妹町の群馬県中之条町による特産品の販売や、抽選会など各種イベントも行われます。

 

  • 日程 平成28年10月15日(土)
  • 場所 市運動広場
  • 問合せ 産業文化祭実行委員会
  • 電話 0475-70-0345

 

 

※駐車場の台数に限りがありますので、無料シャトルバスをご利用ください。当日、無料シャトルバスをご利用の方には、特典があります。

 

 

詳細は、10月13日(木)の新聞折り込みチラシか大網白里市ホームページをご覧ください。


サツマイモ収穫体験会

農業研究会がサツマイモ収穫体験会を開催します。

 

  • 日時 平成28年9月25日(日曜日)9:00~11:00

      (なくなり次第終了。雨天延期の場合は10月2日の予定。)

  • 場所 第二保育所付近の畑(大網白里市南今泉)
  • 料金 1袋1000円
  • 問合せ 産業振興課 振興班
  • 電話 0475-70-0345

 

詳しくは、大網白里市ホームページをご覧ください。

白里中央海水浴場は8月31日までです。


8月22日の台風の影響で、砂浜も海の家も打撃を受けましたが、白里中央海水浴場は8月31日まで営業しています。(もちろん、海の家も営業しています。)

みなさん、最後の夏をお楽しみください。

 

 

右の写真は、北今泉の砂浜で発見されたクロアシアホウドリだと思われるものです。

この写真を撮ったあとに、沖のほうへ飛んでいってしまいました。

山の日イベントを開催します

小中池公園(8月5日)

現在、キバナコスモスが見頃です。

気温が高いので、熱中症に気を付けてお遊びください。


平成28年7月30日 第18回浜まつり

第18回浜まつりは無事終了いたしました。

ご協力ありがとうございました。


ひまわりの季節がやってきました

現在、農村ふれあいセンター前のひまわりは満開です。(8月4日)

 

詳しくは大網白里市ホームページをご覧ください。

5月22日 ビーチラグビー大会

ビーチラグビー大網白里大会が5月22日(日曜日)に開催されました。

主催は関東ビーチラグビー協会ですが、「大網白里市のことを知ってもらいたい」「白里海岸にまた来てもらいたい」という思いから、当協会では参加賞として、大網白里市産の新玉ねぎをプレゼントしました。

 

ビーチラグビーは、タックル禁止(代わりに両手でタッチ)、ボールが地面につくこと禁止で、ボールを前に投げることは1回だけ許されており、5回の攻撃権でゴールを目指すアメフトとラグビーが混ざったような競技です。

初心者でも挑戦できるルールになっています。

しかし、砂浜を平然と走る彼ら(彼女ら)の筋力、また体力は、初心者が及ぶはずもなく、有志で作られた地元市役所チームは1点も取れていませんでした。 

 

今回、ビーチラグビーを千葉県で行ったのは、初の試みで、県外から参加するチームが多く、

これを機に千葉県内でビーチラグビーの名が広く知れ渡り、また、ビーチラグビー愛好者の中で白里海岸の名が少しでも有名になれば幸いです。


十枝の森の紅葉は12月上旬が見ごろです

四季折々の自然が楽しめる、十枝の森(大網白里市北吉田758)では、12月上旬に紅葉が見ごろを迎えます。

鮮やかに色づいた深い森の中で、深呼吸をしてみませんか。

 

平成26年11月26日撮影

十枝雄三頌徳碑

 

両総用水の生みの親である「十枝雄三」の功労に対し、昭和32年に建立されました。

胸像は、平成19年3月に建立されました。

 

平成26年12月2日撮影

東京から1時間。都心から最短で太平洋に臨む大網白里市へいらして下さい。

 大網白里市は、都心から50~60km圏域に位置しています。  九十九里浜のほぼ中央にあって、西は小中池公園をはじめ、緑豊かな丘陵部、中央には広大な田園部、そして東には白砂青松の美しい海岸部という首都圏でも特色のある豊かな自然を有しています。  かつては、温暖な気候や豊かな海を背景に第一次産業が中心となっていましたが、高度経済成長期に入り徐々に変遷し、千葉市や東京都心への通勤圏であることから、郊外型ベッドタウンの注目が高まり、宅地開発が一気に進みました。  さらにはJR京葉線の外房線乗り入れなどによる交通アクセス向上もあって人口が年々増加し、住宅都市的な一面も帯びています。  そして、平成25年1月1日に市制施行となり、「大網白里市」が誕生しました。

 大網白里市は、里山から海まで、魅力的なスポットがいっぱいです。  西の小中池公園では、山を渡る風が木々を揺らし、春には満開の桜と、水面をなぞるこいのぼりが鮮やかに彩ります。  東の白里海岸では、ハマヒルガオやコアジサシといった動植物が多く生息していたり、ウミガメが産卵に訪れるなど自然豊かです。  また、南北におよそ3kmも砂浜が広がり、あたり一面潮騒の音が満ちていて、海にはサーフィンやカイトサーフィンを楽しむ人が見られます。  夏ともなれば、海水浴に多くのお客様が訪れます。   ―― 海でも山でも、その日の気分で自由に遊べるのが「大網白里」の観光の特徴です。   身近なオアシス「大網白里市」へぜひお越しください!